もしかしたら僕たちはみんなブラックホールの中に住んでいるのかもしれないよ?

もしかしたら僕たちはみんなブラックホールの中に住んでいるのかもしれないよ? 1

そんなこと言われたら、かっこよすぎて胸が苦しい!

インディアナ大学の宇宙哲学者Nikodem Poplauski氏の見解が正しいとすれば、実は我々が生きるこの世界はブラックホールの中にあるようです。そして我々の世界の中にあるブラックホールの中にはさらに宇宙があり、その宇宙のブラックホールの中にはさらに宇宙があり、さらにその...。あ、目眩。

Poplauski氏曰く、ブラックホールに吸い込まれていく分子の動きを観察していると、ブラックホールは単一で存在するものではなさそうだ、とのこと。天の川の真ん中にあるブラックホールはもしかしたら、また別の宇宙への架け橋なのでは...。

Poplawski氏のは、ブラックホールが無限に吸い込むと考えるよりも、吸い込まれた分子はそこで跳ね返り、さらに広がっていくと考えているそうです。この現象はEinstein‐Cartan‐Sciama‐Kibble理論での重力の考えを元にしており、謎だとされた多くの物理現象をひもとくこと可能性があるそうです。

宇宙の話になると、スケールの大きさにただ唖然としてしまいます。昔みた映画の部屋の炭のホコリの中にまた別の宇宙があって...というのを思い出しました。宇宙は無限だなぁ。

[Science Direct via New Scientist]

Jesus Diaz(原文/そうこ)