ものすごーく大きな小石は水族館。

ものすごーく大きな小石は水族館。 1

この巨大な物体、ただのオブジェだとしても目を惹きますよねぇ。

これ、実は建築家ヘニング・ラーセンが設計した水族館なんです。このBatumi Aquariumは、黒海に臨むグルジア共和国の主要港バトゥミ海岸に建設予定。

ものすごーく大きな小石は水族館。 2

設計者によると、

長い歴史の間バトゥミの岸辺を形作ってきた荒々しい海が残してきた小石。この水族館デザインはその小石からアイディアを得ました。

1つ1つの石の形をした建物にはそれぞれ異なる海の生態系が再現されます。

ものすごーく大きな小石は水族館。 3

1つめの石の中にはエーゲ海と地中海の動植物を展示、2つめにはインド洋、3つめにはは黒海と紅海。最後の1つの石の中にはインターアクティブな展示が入る予定です。この不思議な空間、完成したらぜひ一度行ってみたいとおもいませんか?

[Archdaily]

Jesus Diaz(原文/yuko)