お医者さんに聞きました 患者さんの体内からとりだした変わったものは?

お医者さんに聞きました 患者さんの体内からとりだした変わったものは? 1

なんでこんなものが体の中に!

上の写真は去年とある男性の喉から摘出されたウェンディーズのスポーク(スプーンとフォークが一緒になってるあれ)です。なんでまた?

でもこれくらいで驚いてられませんよ。お医者さんメンバーオンリーのサイトSermoで、今まで患者さんの体内から取り出した変わったものは? との質問をしたところすごい答え返ってきました。答えのいくつかが公開されてます。

・アレルギー専門医・免疫学専門医

子供の鼻からおもちゃのプラスティックでできたヘリコプターを取り出したことあります。

・外科医

ペン5本、マジック2本、ストロー3本、歯ブラシ2本、オレオクッキーの包み紙4枚。これが全部同時に1人の患者のお腹から。

・泌尿科医

うちの病院で外科医が取り出したんだけど、お腹からバービー人形が。飲み込んじゃったみたい。

・病理医

直腸からでかいズッキーニ。男性の尿道からスパイラルノートの針金。同じく男性の尿道から鉛筆。お腹からライター。

うおぉ。怖い。そしてこんなにもいろんなものが体の中に入るってことにビックリです。

[Sermo via NPR]

Kyle VanHemert(原文/そうこ)