ビール・ゴーグル効果の謎解明!

ビール・ゴーグル効果の謎解明! 1

酔うと美人に見える「ビール・ゴーグル効果」は何故起こるのか?

英ローハンプトン大学の研究チームが調べてみたところ、これは「左右対称がモテ顔」ということと密接な関係があることが判明しました。

人は元々、左右対称なものを美しく感じるらしいのですが、アルコールを摂取すると、それを見分ける部分の脳が影響受けちゃうんですね。だから、血中アルコール濃度が高まるにつれ、脳みそもグデングデンとなり、周囲の誰も彼もが左右対称な美形に思えてしまう、というわけです。

同大学では学生64人を対象に調査を行いました。まず左右対称な顔と非対称な顔を組み合わせた顔写真を20組見せ、キレイな方の顔を選んでもらい、次にひとり写った顔写真20枚を1枚1枚見せて、左右対称かどうか尋ねてみました。

ビール・ゴーグル効果の謎解明! 2

すると、シラフの学生の方が酔った学生より「対称な顔の方がキレイ」と答える傾向が強く出て、酔った学生はどっちが対称か選ぶのにも一苦労なのにシラフの学生はもっときちんと選べたそうですよ?

さらに...これは科学者たちにも意外な結果だったようですが、アルコールの影響を受け易いのは女の子の方という驚きの結果も。

なぜ女の子が?

この調査ではそこまでは分かりませんでしたが、チームのルイス・ハルセイ(Lewis Halsey)さんは「男の方が女より相手をジロジロ見る傾向が強いからだろう」と話してます。

ビール・ゴーグル効果と言えば前にも部屋の煙さ・明るさ・視力・距離・アルコール摂取量でビール・ゴーグル効果の強さを算出する公式なんてのがありましたが、「見え方まで変わるのはどうして?」という原因に光を当てた調査はこれが初めて。

それにしても左右対称な顔って、そんなキレイかな...。

[Discovery]関連?:左右対称な顔の男性はぼけにくいとの研究結果出る

画像クレジット:Shutterstock

Jesus Diaz(原文/satomi)