キヤノンEOS 7Dでスローモーション動画を作る

ビューティフォーですね。音楽がズルい気もしますが。

キヤノン EOS 7D60fpsの高解像度動画(720p)を撮影できます。一方、Adobe After EffectsのTwixtorというプラグインは、動画を遅く遅くして、1000fpsにまで落とすことができます。

この2つを組み合わせて作ったのが上の動画。プロレベルのクオリティの映像を作るコストが、どんどん下がっていきますね。

[Kottke]

Kyle VanHemert(いちる)