すっごく美しい、キヤノン 5D markIIで撮影された世界初のHDR動画

すっごく美しい、キヤノン 5D markIIで撮影された世界初のHDR動画 1

先日発表された iOS 4.1から搭載されたHDR撮影機能HDR撮影機能とは、違う露出で撮影された数枚の写真を元に合成して一番見た目に近い写真にするというものです。

iPhone でHDR写真をうまく撮るコツもご紹介したりしました。

そしてHDR動画の素晴らしさもご紹介しないわけにはいきません。

この作例は、Soviet Montage Productions(ソビエトモンタージュプロダクション)が2台のキヤノン 5D mark IIで撮ったHDR動画です。

キヤノン 5D mark IIは、同社のMichael Safai氏によると「あまり資金がない映画会社でも手に入れられる一番良いカメラ」だそうです。

HDR Video Demonstration Using Two Canon 5D mark II's from Soviet Montage on Vimeo.

すごい、美しい...!

でもどうやって2つの異なる画を完璧に合成したのか、彼らは教えてくれなかったんですって。

おそらくビームスプリッター(光束を二つに分割する装置)を使って2つの一眼レフカメラの露出オーバーと露出アンダーを分けていたのではないかと思います。

さらにポストプロダクション作業用のツールが使われていた事は間違いないと思いますが...。

いいなあ、綺麗だなあ。

誰でも簡単にHDR動画が撮れるようになったら素敵なのに。

ここはやはりキヤノンにHDR動画の撮影機能もつけてもらうようにお願いするしかないですね!

[Soviet Montage via Planet5D]

Kat Hannaford(原文/mayumine)