さあギークなみなさん、「ARケーキ」を召し上がれっ!

100921_ar_cake01.jpg

こちらは何の変哲もない、「ちょっとデコレーションに失敗しちゃったの、テヘッ」みたいなケーキですっ! 

と言いたかったのですが...、ああ、なんかARマーカーみたいなのがデコレーションされてますよ。えっ、まさかこの甘くてスイーツなケーキから拡張現実が飛び出すというの!?

100921_ar_cake02.jpg

はい、やっぱり飛び出しちゃいました! 

ケーキから拡張現実が。

なぜか虹を背負ってユニコーンにまたがってイルカも率いた憂いたキアヌ・リーブスが飛び出してきました。

ところで、この作者のJustin BlinderさんはどうやってARケーキを焼いたのでしょう?

ARケーキ制作の一部始終はこちらの動画から見れますよ。

焼いたケーキの上にBCHマーカーをデコレーション、そしてopenFrameworksとofxARToolkitPlusを使ってARプログラミングをトッピング!

これ、サプライズのバースデーパーティとか、クリスマスとかに良いですね。

ARを通してみると「HAPPY BIRTHDAY ○○!」って飛び出したり、クリスマスケーキだったらサンタさんが飛び出してくるとか、面白そう。

特にギークな方向けのパーティにいかがでしょう? 

[Justin Blinder via Geekologie]

Brian Barrett(原文/mayumine)