ノスタルジック、そして美しすぎる白黒のHDR動画

ノスタルジック、そして美しすぎる白黒のHDR動画 1

先日も超美麗なHDR動画をご紹介しましたが、こちらも素敵。超素敵。

白黒でインターバル撮影された数百枚の写真をつなぎ合わせて動画処理されたもの。

まるで小説のように、ノスタルジックで美しい。

写真家のAndy さんは、ソニーのA700一眼レフカメラに、Sigma 10 - 20 mm レンズを装着し、白黒用のND10フィルターを着け、同じ場所から数百枚、インターバル撮影しました。

さらに、HDR画像を作成するためのソフトとして最近人気のあるPhotomatix も利用したそうです。70秒の動画のために、約700枚の写真をHahnel Giga(ワイヤレスでリモートタイマーになるアクセサリ、アイルランドのメーカーのようです)を使って撮影、さらに露出や各種設定もできるようです。

Andyさんによると、

Photomatixを使って2枚のショットを統合し、HDR写真にしました。

HDRの濃さや色を調整しつつHDRの設定を変え、写りのテスト撮影します。

写真のサイズや枚数によって異なりますが、自分のPCで30分位で処理ができたのは幸いでした。

最終的に全ての写真をQuicktimeのイメージシーケンスにインポートして「HD品質」に設定し、動画としてエクスポートします。

はー、綺麗...。

インターバル撮影した写真をHDRに加工し、つなぎ合わせて動画にする作業は、ちょっと大変そうだけどチャレンジできそうな気がしますね。

上のHDRインターバル撮影動画のほかにも、Flickrで彼の作品が公開されてます。絶対一見の価値ありです。

[Andyathlon via Photography Bay]

Kat Hannaford(原文/mayumine)