【徹底解説】ドコモにもやって来い! 大好評「BlackBerry 6」OSへのアップデートで生まれ変わる4大新機能(動画あり)

【徹底解説】ドコモにもやって来い! 大好評「BlackBerry 6」OSへのアップデートで生まれ変わる4大新機能(動画あり) 1

iPhoneにAndroidよ、この完成度を見たか!

スマートフォンって、実はバリバリとビジネスメールが使える老舗のResearch In Motion(RIM)から発売されたBlackBerryシリーズによって始まった歴史だとも言えるかもしれませんよね。いろんな他メーカーからの販売モデルを寄せつけず、常にビジネスユーザーの満足度調査でトップを走り続け、スマートフォン市場シェアでは圧倒的大多数を占めてきたBlackBerryが、いつの間にやら、iPhoneの登場後に勢いを奪われてしまった経緯がありますが、ここからの巻き返しは意外に早いかもしれませんよ...

アップルがiOS4へとアップデートを図り、グーグルがAndroidを次々と新バージョンでリリースする中、RIMも満を持して投入してきた「BlackBerry 6」が、実は海外で非常に高い評価を集めつつあります。これまでのBlackBerryユーザーが大満足の太鼓判を押しつつ、新たなファンユーザー層の獲得も目指されるBlackBerry 6って、どこが一体そんなにスゴいんでしょうか? 日本ではNTTドコモからの提供が期待される中、今回はBlackBerry 6に秘められた魅力へ徹底的に迫ってみるといたしましょう!

 

【徹底解説】ドコモにもやって来い! 大好評「BlackBerry 6」OSへのアップデートで生まれ変わる4大新機能(動画あり) 2

まずはBlackBerry 6とは何なのかというポイントから始めることにいたしましょう。一言で表現するならば、これは新しいスマートフォンOSです。バージョン番号の「6」が示しているように、これまでRIMが提供してきた「BlackBerry 5」からの一アップデートに位置づけられているんですけど、ただし、これはちょっとネーミング戦略的にはイケてないんじゃないかなっていう評価も、米GIZMODO編集チームからは出されてますよ...

だって、BlackBerry 5の時は、これこそRIMが新開発した生まれ変わったBlackBerry OSだって大々的にアピールされたわりには、実はほんの少しだけ前バージョンの「BlackBerry 4」より変わったくらいに過ぎませんでしたからね。ちょっぴり高速化が実現して、若干は見た目が変化してましたけど、たいしたアップデートとはなっていませんでした。

ところが、今回のBlackBerry 6は、ズバリと言ってもよいならば、もうBlackBerryがこの世に誕生して以来の歴史的なメジャーアップグレードと位置づけられるべきものではないでしょうか。実際、あまりにもこれまでとは異なるOSのバージョンとなるゆえに、たとえば「BlackBerry Storm」や「BlackBerry Storm 2」などなど、残念ながらアップデートが不可能と見られるモデルも続々と明らかになってきてますよ。

まだ日本では未発売ですけど、最も手早くBlackBerry 6に触れてみたいなって方は、上の写真の「BlackBerry Torch 9800」最新モデルをゲットしてみるのがお勧めでしょう。すでにギズでもファーストインプレッションの速攻レビューにてご紹介いたしましたが、これぞスライド式キーボードとタッチスクリーンのコンビネーションで最強モデルではって呼び声も高いですね。

あと、すでにRIMからの発表では、現在のところ「BlackBerry Bold 9700」「BlackBerry Bold 9650」「BlackBerry Pearl 3G」が、十分にデバイス側ではBlackBerry 6へのアップデートに対応しているそうです。今後の携帯電話キャリアからの対応待ちという感じでしょうから、ぜひともNTTドコモにはBlackBerry Bold 9700ユーザー向けにBlackBerry 6のアップデートを用意してもらいたいなって思いますね。当然ながら、今後のRIMから発表される全モデルにはBlackBerry 6が搭載されることになりますよ。

こちらがそのBlackBerry 6の最初の発表時の紹介動画なんですけど、とりわけ米GIZMODO編集チームがイチ押しの4大機能を順番に見ていくことにいたしましょう!

1. 高速動作のブラウザーが超快適です

まぁ、どちらかというとこれまでのBlackBerryシリーズの弱点でもあったんですけど、BlackBerry 6になってからは、あの何かと遅くてイライラさせられたブラウジングエクスペリエンスとは完全にサヨナラできましたよ。

正確なスピードテストのデータはないのですが、HTML5を標準サポートするWebKitベースの新タブブラウザーの使用感は、はっきり言いまして、iOS4のインターネット環境を凌駕するものでしょうね。Androidとの比較でも、明らかにAndroid 2.1よりは高速で上を行くと言えるでしょう。ただし、Android 2.2(Froyo)との対決になれば、速度は互角となってしまう感じでしょうか。

いずれにしましても、BlackBerry 6が搭載されたスマートフォンならば、現在のモバイルインターネットシーンで最速レベルのパワフルな利用環境が確保されることは間違いないですよ。なかなかユーザーインターフェース(UI)もいい感じに刷新されてきましたし、BlackBerryが優れているのなんてメールだけだよねって時代は確実に終わりを告げましたね~

2. iTunesともワイヤレス同期しちゃいます

BlackBerry 6で大幅に強化されたポイントの1つに、マルチメディア環境の充実が挙げられますけど、とりわけ重宝しそうなのが、PC内に保存された音楽ライブラリーとのWi-Fiメディア同期機能ですよ。主にビジネスユーザーがターゲットとされてきたBlackBerryは、どうしても音楽プレイヤーも付録っぽいプチ機能になりがちだったのですが、新たにカバーフロー風のUIも備わって、他のスマートフォンに見劣りしないレベルに仕上がってきましたね。

PCとケーブルレスにリアルタイム同期するシステムは、すでにAndroid 2.2がiPhoneよりも優位を占める要因に挙げられたりもしてましたけど、これをBlackBerry陣営でも実装してきた意義は大きいでしょうね。今後のBlackBerry 6搭載モデルの新発表次第では、かなりiPhoneユーザーにだって魅力を覚えさせられそうなキラー機能として勢いが出てくるのではないでしょうか!

【徹底解説】ドコモにもやって来い! 大好評「BlackBerry 6」OSへのアップデートで生まれ変わる4大新機能(動画あり) 3

3. マルチタッチを駆使したUIが使いやすい

BlackBerryには物理キーボードが備わっていることこそが、これまでほぼトレードマークのようになってきましたけど、今後はタッチスクリーンも重視する方向性を大いに打ち出してきた意味で、BlackBerry 6は非常に意義深いんでしょうね。どうしてもメニューボタンの連打が必要とされたBlackBerryに特有の操作感とは決別できそうですよ。上の写真は、その新しくなったUIの一例ですけど、タッチスクリーンやトラックパッドの長押しでポップアップされる「Action Menu」の各種メニューから一発ジャンプできるタスク処理が、なんだかとっても快適ですね。全体を通じてマルチタッチ操作の完成度が高い印象でしたよ。

【徹底解説】ドコモにもやって来い! 大好評「BlackBerry 6」OSへのアップデートで生まれ変わる4大新機能(動画あり) 4

あとホームスクリーンもUIが大きく改良されました。フリック操作で、全5種類のジャンル別(「All」「Favorites」「Media」「Downloads」「Frequent」)にカスタマイズ可能なホーム画面を選択できますし、ユニバーサル検索の実装は、遅れを取っていた他のスマートフォンOSとの差を一気に縮められるレベルの優れた仕上がりを見せていますよ。

4. メールもTwitterもFacebookもオール一元管理アプリで見やすい

最後に取り上げるBlackBerry 6の新機能は、携帯電話のSMS、MMS、メール、インスタントメッセンジャー(IM)、ソーシャルネットワークサービス(SNS)のアップデート、RSSからのフィードなどなどを、すべて同一画面でスピードチェックできる「Social Feeds」機能ですよ。これがどんなに便利なアプリかは、もう想像するだけでもワクワクしちゃいますよね。

だって、そもそも同じデバイスに入っているアプリではあっても、メールとIMでは、送られてくる場所が異なるので、同時に両方のアプリを立ち上げていないと、これまではどちらからコンタクトがあるのかなんて知りようがありませんでしたし、ましてや各種SNSでの書き込み更新なんて、そのSNSをチェックしていないと当然のごとく見逃しちゃったりします。でも、このパワーアップしたBlackBerry 6であれば、Social Feedsさえ立ち上げておけば、気になる相手がTwitterでツイートしようが、Facebookで何かをアップデートしようが、メールを送ってこようが、すべて見落とさずにリアルタイムに追っていけますからね。う~ん、これは間違いなくキラーアプリだなぁ。

【徹底解説】ドコモにもやって来い! 大好評「BlackBerry 6」OSへのアップデートで生まれ変わる4大新機能(動画あり) 5

いかがでしたか。まぁ、さすがはどことなく地味さも漂うBlackBerryだけに、これまで紹介してきた4大機能のどれを取ってみましても、その1つ1つは、どれもどこかで見たことがあって、すでに他社で提供されているものも少なくないため、何かが驚くほど新しいということはありませんが、それでもこのすべてをBlackBerry 6としてまとめ、コンパクトなアップデートでリリースしてきたのは素晴らしいポイントですよね。なんか無性にBlackBerryが気になる存在になってきちゃいましたよ。

きっと今後は「BlackBerry App World 2.0」の対応アプリケーションの充実さえ図れるならば、かなりまたBlackBerry陣営も魅力あふれる巻き返しを見せることができるのではないでしょうか。少なくとも現時点では、これまで明らかにiPhoneやAndroidよりも見劣りがしていた弱点を見事に克服し、十分に同じスタートラインで勝負できるレベルに上げてきたよなっていうのが、米GIZMODO編集チームの率直な評価ですね。

いよいよ注目の「Windows Phone 7」だって姿を現わしてきますし、なんだか今年はスマートフォンの秋冬の陣が、いつになく激しい火花を散らして盛り上がってきそうな予感です。いろいろと選択肢が充実してくるのは楽しい限りですよね~

Brian Barrett(原文/湯木進悟)