元カノを巨乳に仕立てて完全再現したラブドール

元カノを巨乳に仕立てて完全再現したラブドール 1

ラブドールとは、男性の欲求を満たすための女性と等身大のシリコンで作られた人形。好みの顔や体型、胸のサイズを選ぶ事ができ、果ては触れると吐息を漏らすタイプのものなど種類はとても豊富です。

そしてついに現れました。

元カノを完全再現したラブドールを作ったイタリアの中年男性の話です。

なんで過去の辛い思い出をラブドールとして再現してしまうか、ちょっと理解しがたいのはさておき...。彼女と別れた50歳の中年男性は、アダルトおもちゃメーカーの「 Diego Bortolin」に元カノの写真のセットを持って行き、この写真から元カノを再現してくれと頼みました。160センチ、57キロ、ブロンドヘアーの愛しき彼女。でもひとつだけ本物と違う点が...。

その中年男性は言います「彼女を巨乳にしたかったんだ」と。

そのメーカーでは、通常5000ドル(42万円)で完璧な骨格とシリコン制のラブドールを販売しているのですが、このフラれた男のオーダーした元カノ再現ラブドールは18000ドル(151万円)したそうです。「爪の形や歯の形まで、彼女のすべてを精密に再現した。彼女は今までで見た中で一番完璧なガールフレンドだよ。」と、メーカー談。

この中年男性、かつてギズでインタビューもしたことがある、自作ロボットの彼女と同棲しているZoltanさんと気が合いそうな気がしてなりません。

世の中にはいろいろな愛の形ということなんですね! うん。

[The Sun]

Jesus Diaz(原文/mayumine)