さて! Googleの発言がちょっとカルトじみてきましたよ!

さて! Googleの発言がちょっとカルトじみてきましたよ! 1

目がトロンとしてきました。Google、Gooogle、Gooooogle...。

Googleの創設者Sergey Brin氏のGoogleはあなたの脳の一部になりたい発言。Sergey氏がどういうつもりで言ったのか解釈が難しいと言われているようですが、とにかく脳の一部になりたいのってことです。あなたの脳を1.5倍にしてその.5倍の部分になりたいの! て感じでしょうか。あなたの脳の第3ハーフ。なんかSFチックな言い方ですね。

先日ベルリンで行われたIFAでのGoogle CEOであるEric Schmid氏の発言と合わせてみると、

「あなたが次に何をするべきか、何に興味を持っているのか、そういったことをGoogleは示唆することができます。考えてみてください、Googleはあなたがどこにいるか何が好きかってことがわかるんですよ。」

「これならもう寂しい思いをすることはないですね。それどころか退屈な思いすらもしなくなるんですよ。Googleがあなたが何を今見たらいいか教えてあげられるんですから、だってGoogleはあなたが何に興味があるかわかりますから。」

「近い将来では、忘れるということがなくなります。コンピューターが全て記録しておいてくれるからです。だからもう迷うことはなくなります。」

...ちょっと怖いですのー!

[Liz Gannes and Paidcontent UK]

Jesus Diaz(原文/そうこ)