グーグルはiPadなど眼中にない? キーボードフル装備のChrome OS搭載ネットブックを1月発売へ!

グーグルはiPadなど眼中にない? キーボードフル装備のChrome OS搭載ネットブックを1月発売へ! 1

タブレットの全盛期はまだ遠い?

グーグルがオープンソースで開発を進める高速動作の「Chrome OS」は、もしやiPad対抗の激安タブレットで花開くのかと思いきや、当のグーグルはキーボードがないデバイスなど大して重視してないみたいですね。Chrome OSの本命はネットブックであると明らかにされ、ノートPCの常識を打ち破る新製品の発売が目指されていますよ。

オープンソースのOSである以上、さまざまなフォームの製品がリリースされてくると考えられ、当然ながら、Chrome OSのタッチスクリーンベースでの検証も進んではいるものの、この分野で特筆すべき新製品発表は現時点ではない。むしろ、グーグルとしてはネットブックに完全に照準を絞っており、Chrome OSが切り開く新たなPCユーザーエクスペリエンスの快適さで人々を魅了することになるだろう。

そうグーグルのアンダース・サンドホルム上級製品マネージャーも語っているように、どうやらChrome OSが狙っているのは、キーボードをフル活用する超低価格PCの世界のようですね。タブレットの新境地はAndroid 3.1の手に託されるのかもしれません...

Chrome OSは世界各国の製品メーカー向けに年内に正式リリースされ、来年1月開催のCES 2011にて新製品発表が行なわれた後、一気に販売がスタートする見込みですよ。タブレットブームで急激に落ち込んだネットブック市場が、もしや来年はChrome OSの登場で息を吹き返したりしてね~

[TechRadar]

Kat Hannaford(原文/湯木進悟)