隠れた浮気がネットの足跡からバレる理由

隠れた浮気がネットの足跡からバレる理由 1

ミクシィなどでも同じかも。

リンさんは、上の写真の自分の夫が、なななんと38歳も年下の若い美人女性(写真左)と秘かに結婚式を挙げ、2年近くも共に結婚生活を送っていたのを最近まで知らなかったんだそうです。中国へ長期出張に出かけると言っては家を留守にすることの多かった夫が、なぜか家にパスポートを置いて出て行くことを不思議に思い、ある時ふとFacebookを検索してみると、アマンダという名前の女性が自分と同じ苗字で、その女性のページには自分の夫との挙式やハネムーンなどの様子がドッキリ公開されちゃってたのでした!

いやいや、それにしてもこの男性、二重結婚生活を全くリンさんには気づかれることなく、これまで数年間も楽しんできたそうですよ。新妻のアマンダさんがFacebookに実名で自分とのマリッジライフを公開さえしてなければ、まだまだダブルライフを続けられたのかもね...。ねぇ、ねぇ、あなたのパートナーは、本当にこんな浮気生活をしてませんか? 最近やたらと長期出張が多いなんてケースは疑ったほうがいいかもよん...

ちなみにリンさんと正式に離婚することなく、どうしてアマンダさんと新たに結婚したりできちゃったのかというと、実はリンさんとの最初の結婚は国外で挙式したもので、米国内では法的に有効とされていなかったんだとか。この騒動の渦中の超リッチな男性、実は最初から次の結婚を視野に入れていたんでしょうかね? 第3の妻まで現われたりして! リンさんが提訴したため、この事件の真相を明らかにすべく現在も法廷で激しい争いが繰り広げられているみたいですよ~

[St. Pete Times via Pat's Papers]

Hamilton Nolan(原文/湯木進悟)