今更だけど、宇宙飛行士になれば良かった...って思う映像6連発(動画)

こんなの観たことなかった。

時速1万7239マイル(2万7000km)でクルージングしている国際宇宙ステーションから、宇宙飛行士が低速度で撮影した地球です。

この低速度撮影ビデオは、NASAの宇宙飛行士とオレゴン州立大学の卒業生で国際宇宙ステーションにいたDon Pettitが撮影したものです。

美しい地球を自分の目で観れるだけでも素敵なのに、こんなビデオを撮影することができるなんて! 宇宙飛行士って本当にいいなぁぁぁ。

もっともっと宇宙飛行士がうらやましくなる、彼の撮影した低速度撮影ビデオを心行くまでごらんください。そして癒されてください。

 

いかがでしたか?

[Oregon State University--Thanks Rebecca!]

-Jesus Diaz(原文/junjun )