SF超大作『トロン:レガシー』初出デジタル映像をスニークピーク!

SF超大作『トロン:レガシー』初出デジタル映像をスニークピーク! 1
28年ぶりに復活する『トロン:レガシー(Tron Legacy)』(12月17日世界同時公開)の未公開場面がディズニー・チャンネルで流れました! 頭のてっぺんからつま先まで人工レザーのユニボディのスーツに身を包む美女オリヴィア・ワイルドのバナーも出たので、そちらと併せてご紹介。

...とその前に「トロンて何よ?」な中年未満のみなさまは字幕付き予告編であらすじチェックしましょうね。

で、今回ケーブル番組で流れたスニークピークがこちら。案内役はオリヴィアと、主人公サム・フリン(Sam Flynn)役ギャレット・ヘドランドです。

おお~直角に曲がってない! いやー28年の重みを感じますね!

[What's New?]

 1. オリヴィア・ワイルド(Olivia Wilde)とギャレット・ヘドランド(Garrett Hedlund)が座ってるこの場所は、トロン・シティ用に作ったクラブの中です。まあ、少なくともサンディエゴのComicConでは、製作の人たち、そう言ってましたよ。

2. 今回再びAlan Bradleyに扮するブルース・ボックスライトナー(Bruce Boxleitner)がヘッドランドと軽く冗談飛ばすシーンもありますね。

3. 元祖『トロン』主人公の息子で続編主人公のフリン・ジュニア。彼もディスクマッチでスーツに変身~。

4. ワイルド扮するクオラ(Quorra)がまたがるライトサイクル...というかライトカー、今年はじめに見た時よりまたまたデカくなった気が...!

さてさて、これとは別のトロン関連ニュースではディズニーから、みんな待望のクオラの見返りポーズのバナーも出ましたよ。

SF超大作『トロン:レガシー』初出デジタル映像をスニークピーク! 2

高解像度版はComingSoon.netで。

公式サイト

関連:世界初映像が日本で解禁に!

Meredith Woerner(原文/satomi)