書いてから3日間しか消せない魔法の鉛筆

2010.09.09 17:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100908liquidpencil.jpg


それにしても不思議な仕組みです...

文房具メーカーのSharpieから、鉛筆とボールペンの両方の良さを合わせ持つ「Liquid Pencil」が発売されましたよ。文字を書いてから3日間に限り、普通に鉛筆のように消せるのに、なぜかその期限を過ぎちゃうと絶対に消せないようになっていますよ。

液体のグラファイトをベースに特殊開発されたというインクが、Liquid Pencilの秘密のカギを握っているようですが、いまだにその仕組みの謎は公表されていません。当初は3日後からマジックインキのように半永久的に消えないと発表されていましたが、後ほど若干ながら消そうと思えば文字が薄れてしまうとの訂正が出されていますね。

いずれにせよ、2本セット(イレーサー付き)で5ドル程度とリーズナブルな価格ですし、物はタメシに使ってみたいところです。何度も何度も書いては消すラブレターを、3日後に決意を固めて手渡すだなんて利用シーンに最適かもしれません。えっ、最近は紙に手書きで愛を告白するなんて古いの?


[Sharpie via Wired]

Kyle VanHemert(原文/湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B003B63J1C
パイロット 消える蛍光ペン フリクションライト 6色セット




 

・関連メディア