ドールハウス? 本物の家? さて、どっちでしょう?

ドールハウス? 本物の家? さて、どっちでしょう? 1

おおおっ! リアルなドールハウス~

と思うかもしれませんけど、違うんです。正真正銘リアルなフルサイズのお家なの。

カナダのツンドラにある、この古い農家は、正面から見ると普通のボロ屋だけど、裏にまわると...こんな風にスケスケになってるんです。まるで人間サイズのドールハウスみたいで、今にもレゴの人形を持った手が屋根の上から降りてきそう!

見れば見るほどオモチャっぽいので、人間入りの写真をお見せしますね。

 

ドールハウス? 本物の家? さて、どっちでしょう? 2

サスカチュワン州の芸術家Heather Benningさんは、2007年に彼女の父親の土地にある古い農家の北側の壁を全部とりのぞいてアクリル樹脂をハメ込むことに決めたそうです。そのワケは...

私たちが生まれ育た父の土地には、廃屋化した農家があって、私が子供の頃、よくその家の中で遊んだものです。そこには、私の想い出が沢山つまっていて、その私が過ごした時間の流れを見せたかったんです。35年経った今、昔の情景をそのままお見せすることができました。私は、腐ってボロボロになったポーチも、外見の田舎風っぽさもそのまま残すことにしたんです。

20100901dollhouse120100901dollhouse220100901dollhouse320100901dollhouse520100902doolhouse6

だから、彼女はドールハウスに観えるようにインテリアをドールハウス風にペイントしたんです。色のチョイス、家具のチョイス、どれをとっても本当に脳を騙せるぐらい、いい仕事してます!

ただ、スケスケなお家での生活って居心地が悪そうな気がしちゃいませんかぁ...? あっ、でも壁がガラス製のスケスケお風呂とかトイレがありますよね? 思いのほか慣れると開放的でいい気持なのかなぁ?

住んでみたい?

-Jesus Diaz(原文/junjun )