磁気テープで地面に3Dのラジカセを書く

目の錯覚歪像を利用して、魔法のようなアートを次から次へと繰り出して(123)くれるアーティストBrussPup。

今回の作品は...カセットからテープを引き出して、それを地面にそっと置いて、何かイラストを書いています。

これをある確度から見ると...いきなり3Dラジカセが!

からくりは判ってるのに、何度見ても不思議です。急に立体になるんだもんなあ。

今回の作品は今までで一番大変だったそうで、Dxdutchという美しきオランダ女性と一緒に10時間かかって作成したのだそうです。あれ? なんだか大変というよりはうらやましい気がしますね。

[YouTube]

いちる(Kyle VanHemert)