キヤノン7Dと5D Mk.IIを比べて納得! デジイチのフルサイズセンサとより小さなセンサの差

35mm判フィルムと同等の大きさの撮像素子を持つフルサイズのセンサーが装備できるのは、最も高価なデジタル一眼レフカメラ(DSLR)だけ。もっと一般的なNikon D7000やCanon EOS X4はそこまで大きくないですよね。

で、どう違うものなの?

上の動画でマイク・コリンズさんがフルサイズセンサー搭載の5D Mark IIと、もっと小さいAPS-Cサイズのセンサー搭載の7Dを比べてみせてますよ。いろんなレンズを使って、小さなセンサーのクロップ効果がどう映像に影響を与えるか見せてるんですが、う~ん、これはうだうだ並べるより見てもらった方が早いですね!

[Vimeo via Planet5D via Petapixel via ZEROFLO]関連:実写検証!フルサイズセンサー ~ぼけとパースペクティブ~ | 機材レポート

matt buchanan(原文/satomi)