App StoreがあるからiPadは売れる? ユーザーの9割超がアプリ利用&有料アプリの売行きも好調...

2010.10.25 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

101025ipad1.png


アプリのないiPadだなんて...

iPadはネットとメールのチェックだけで十分ですからねって満足しちゃうユーザーは、そんなに多くはないのかもしれませんよ。ニールセンが5000人のiPadユーザーを対象にした最新調査によれば、購入後に自分でApp Storeから何らかのアプリケーションをダウンロードしたことがあるとの回答者が91%に上りました。しかもその大半が有料アプリを複数ダウンロードしている様子も明らかになっていますよ。


101025ipad2.png


iPhoneがあるとiPadが要らなくなっちゃうなんて感想の人もいるようですけど、どうやらiPadならではのコンテンツとして、大きなスクリーンサイズで動画を見たり、書籍や雑誌を読んだりすることを好むユーザーが多いと判明。一方、最新のニュースをチェックしたり、ポータブルに音楽を聞いたりするのはiPhoneなどの小さなスマートフォンが好まれているようですね。

どうやらiPadと楽しいアプリの関係は切っても切り離せないものがありそうで、App Storeの力を重視してMac OS Xにも投入してくるジョブズの戦略は正しいのかもしれませんよ。こうなると他のタブレットも普及の成功はアプリケーションマーケットの魅力にかかってるということかな?


Nielsen Wire

Kyle VanHemert(原文/湯木進悟)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4844329103


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア