時代も変わったものよの! EVエコカーになった「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンが快走中...

時代も変わったものよの! EVエコカーになった「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンが快走中... 1

デロリアンはエンジン音が出ないクリーンなタイムマシンだった...

今年で誕生から25周年を迎えた「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の記念イベントが世界各地で目白押しですけど、映画の中でデロリアン誕生の日が過ぎゆく中で、なんとイタリアでは、デロリアンを完全なる電気自動車(EV)に生まれ変わらせるファンプロジェクトが進行し、ミラノからローマへのパレード走行が話題を集めつつありますよ。

そもそも欧州では簡単には手に入らない名車ですし、映画会社もスポンサーとなる公式プロジェクトの様相を呈してきたため、皆の夢のタイムマシンのデロリアンのイメージを損なうことなく、近代の世にふさわしいクリーンでエコなEV仕様に変身させることが求められて、開発は難航を極めたと言われ、特注のリチウムイオンバッテリーは韓国とドイツから調達したんだとか。

ただ出来栄えはなかなか上々でして、歴史あるイタリア各都市の市街地を静かなモーターエンジンで軽快に過去へ未来へ(!?)旅していくスタイルが好評みたいですよ。これ日本にもやって来ないかな〜

Keith Barry(原文/湯木進悟)