【噂】より小型な新MacBook Air、秘密はストレージ?

101015_mbair1.jpg

HDDもSSDも使わず、なんか他のもの使うそうですよ?

来週のAppleスペシャルイベントで発表が見込まれる11.6インチの新型Airに関し、そんな気になる情報がAppleInsiderから流れてきましたよ。

じゃあ、何を使うの? 

AppleInsiderの情報提供者複数によると、従来のHDDよりスティック状のメモリに近いもので、AppleがデザインしたSSDに代わるプロプリエタリ技術...なのだとか。HDD状のかさばる筐体(←訂正)を取り除いたSSD(SSDと言っても基本的にはHDDのケースにメモリーチップを束にして入れたってだけですから)とでも言いますか...ただしマシンにインテグレートされるので省スペースにはなる、と。

ハードドライブの筐体は重さも嵩もあるので捨てちゃうのは納得って気もしますけどね。特に今度のAirは今のAir(13.3インチ)よりちっこい11.6インチという噂だし(さらに初代Airよりさらに軽量となりそう)。MacBook Proから交換可能なバッテリー外しちゃった時と一緒なのかな...。

使うのがフラッシュストレージだけとなると、もしかして今度のAirは起動も一発かもね。iPadみたいに。AppleInsiderでは他のMacにも将来搭載になるだろうと予想してますが、さてさて? こたえは来週米時間水曜午前10時(日本時間木曜午前2時)からのライブで!

[AppleInsider]

matt buchanan(原文/satomi)