イタズラっこ集団Improv Everywhereのギークなミッション集(動画いっぱい)

今年も、大人気だったみたいですね。

Improve EverywhereのMP3 Experiment。今回で7回目。

Improv Everywhereは、ご存知のとおり公の場で、ある日突然、劇やミュージカルやコント、などなど、いろんなドッキリ・パフォーマンスをする集団です。そんなImprov Everywhereが毎年恒例化しているのがMP3 Experiment。楽しい事したぁーい! イタズラしたぁーい! と思った人達が、MP3ファイルをダウンロードし、一斉に再生しながら、与えられたミッションをその場でこなすというもの。参加者が多ければ多いほど、そこらじゅうで同じヘンテコな事をしている人が続出するってわけですよね。

ちなみに、去年の参加者数は2000人だったけど、今年は増えに増えて3000人が参加したそうです。確かに、なかなか楽しそうだから毎年参加人数が増えるの、分かる気しますよね?

それでは、去年のMP3 Experimentと、その他ギークっぽいネタを集めてみたので、お楽しみください。この場に遭遇したかったなー。

 

「地下鉄車両でスターウォーズ」

地下鉄に乗ってると想像してください。そして突然、ダースベーダーやレイア姫を連れ去るという、スターウォーズで有名なシーンが再現されたら? 最高ですよね? ちなみに、これは今年の夏に電車を利用していた人たちが遭遇できたモブフラッシュでした。コスチュームもばっちり、セリフもばっちり、全てが完ぺき!?

「MP3 Experiment6」

去年のMP3 Experiment6。突然気絶したふりしたり、長~い行列ができたり、腕組ダンスおどちゃったりしてますねぇ。半端なくたのしそーです!

「誰を呼ぶ?」

ダン・エイクロイドが、ゴーストバスターズ3の台本を仕上げるのを待ってる間に...、ニューヨークの公立図書館にゴーストとゴーストバスターズが登場しちゃいました。ハロルド・ライミス役の人、そっくりじゃありません?

「Camera Flash Experiment」

雨なのに700人! 参加率すごいですよねー。これはBrooklyn Bridgeの125歳のお誕生日の一週間前に遂行されました。ミッションは、ブルックリンブリッジの上にスタンバイし、カメラのフラッシュでManhattanとBrooklynを結ぶ光の波を作ること。もうちょこっと人数がいるとよかったかもね。

「Best Buyにて」

Best Buyといえば、そうですブルーのシャツ。ということで2006年、マンハッタン店舗で80人がBest Buyの店員さんのフリをしたんです。質問したいお客さんは困っちゃいますよねぇ。本物の店員さんと、偽青シャツの見分け方は、多分名札の有無かな?

「ヴァージン・メガストアにて」

今は無きヴァージン・メガストアでのモブフラッシュ。35人以上のImprov Everywhereのチームは、視聴コーナーにズラっと並び、ジーっと同じ方向を向いていたかと思いきや、ラインダンスみたいなものを踊りだす。地味だけど、なにか大物ミュージシャンが登場するゲリラ・ライブの前座?なぁんて期待しちゃった人もいたかもですね。

「メービィウス」

これは、初期のミッションで、僕の一番のお気に入りです。場所はマンハッタンのスタバ。7人の人が、5分置きに同じ事を繰り返し、それを1時間つづけるっていうモブフラッシュ。合計15回繰り返した後、仕掛け人達は一人づつ退場してあらかじめ決めておいた待ち合わせ場所で集合というエンディング。

イタズラに気づくまでに時間がかかって地味なかんじもするけど、イタズラ中の7人以外のお客さんたちが、徐々に「さっきも同じ事起きたよね?」と戸惑い始める姿、自然に周りの知らない人たちともコミュニケーションがはじまるところが、なんかいいなと思って。

あなたのお気に入りはどれですか?

[Improv Everywhere]

-Brian Barrett(原文/junjun )