NBAが初めて使用禁止にした驚異のスニーカー

NBAが初めて使用禁止にした驚異のスニーカー 1

Speedo LZR使用OKになったけど...。

こちらはNBAが火曜、2010-2011シーズンでの使用禁止を発表した最新型スニーカー「Concept 1」です。「競争に有利過ぎる」という理由でNGを出したのは、64年のNBA史上初。

けっこう選手の間では期待のシューズだったのですが、ネックは跳躍力を高める構造にあるようです。製造元Athletic Propulsion Labs(本社・ロス)の共同創業者、Ryan Goldstonさんはこう話しています。

「Load 'N Launch」というデバイスをシューズの前足の窪みに装備しているんです。選手が発散するエネルギーをここで吸収し「発射台」の役割を果たし、バネがベースの複雑な推進システムが跳躍力を高めるんです。

あのぴょんぴょん跳ぶ下駄みたいなもんですかね。その辺の空き地で履く分には合法なので、ロケットジャンプ披露したい人は300ドル投資してみては?

NBAと言えば、25年前にナイキのエアジョーダンも使用禁止にしてますが、あれはパフォーマンス・エンハンスメントというより(エアクッションは入ってましたけど)、派手なデザインが引っ掛かったのでした。転んでもタダで起きないナイキは、禁止を逆手にとってこんなCM作りましたっけ。

 

[Businesswire]

Brian Barrett(原文/satomi)