銀行強盗にローンを組むよう勧めてスピード逮捕!

銀行強盗にローンを組むよう勧めてスピード逮捕! 1

これは銀行強盗に入られた時のライフハックかもしれない...

米国カリフォルニア州サンタクルーズのワトソンビル市内にある銀行に59歳の男性が押し入り、すぐさま2000ドル(約16万9000円)を手渡さねばリュックに入った爆弾を爆発させるぞと銀行員を脅しつけたのですが、さらりと奥から現われた女性マネージャーが別スペースへと男を案内しては、こんなふうに優しく語りかけました。

お客さまにお金をお渡しするには、こちらのローンの申込書に記入していただかなければなりません。いますぐご用意いたしますので、これとこれとこの書類に目を通して必要事項を記入しておいてくださるでしょうか。

そう言った女性は、お金を用意しにいくと言い残しては、急いで911(日本の110番ですね)へとスピード通報し、そのまま駆けつけた警察が、難解なローン書類の解読記入と格闘中の男を取り押さえたんだそうです。警察は女性マネージャーの機転を利かせた対応に感心したとのことですよ!

それにしても、結局はリュックの中には爆弾も他の凶器も何も入っていなかったというこの男は、あまりにも間抜けのような気がしますね。ダース・ベイダー強盗は成功したそうですけど、お金に困ったからって良い子は絶対に真似しちゃいけませんよ~

[Santa Cruz Sentinel via BoingBoing]

Kyle VanHemert(原文/湯木進悟)