簡単・早い! 未来の駐車場はこんな感じ?(追記あり)

立体駐車場でも快適に駐車できそう~。

イギリス、バーミンガムにある新しい高層ビルThe Cubeの駐車場は画期的。駐車場に着いたら、今までのタワー駐車場のようにグルグルと駐車スペースを探しながら上にのぼっていく必要なし!駐車チケットを受け取る代わりに、自分のエントリーキーを機械にかざして、エレベーターに自分の車を載せるだけ。あとは機械が自動的に空いているスペースに駐車してくれます

車を出すときも車を受け取る場所に行き、エントリーキーをかざすと、自動的に車を捜してエレベーターで運んできてくれます。しかも、ちゃんと進行方向に向けておいてくれるので駐車するときも出庫するときも、バックしなくていいんです!

メーカーによると、使用者はみな違うエントリーキーを持っているので、車を間違えることはまずないそうです。しかも、車を出すのに2分もかからないのです。もしも忘れ物をしてしまってもすぐ取り出せてイライラしなくてすみそうですね。

なるべく簡単な駐車場に停めたいと願う初心者ドライバーの私にとっては嬉しいシステム。もちろん、初心者ドライバーだけでなく、全てのユーザーの時間短縮にもなり、お店の回転もよくなるし、隙間なく車を停められるので省スペース。このシステム、設置するのに約200万ポンドもするそうですが、設置する価値があるとthe Cubeの担当者は言っています。今はこのシステム世界に2つしか使われていないそうですが、将来的には駐車場はこんな感じになるのでしょうか。

追記: たくさんのコメント、ご指摘ありがとうございました。

私の知識不足で、大変失礼いたしました。調べましたら、六本木ヒルズの駐車動画など、このような駐車場の仕組みを紹介する映像が多数でてきました。

今後は、翻訳する際ご指摘いただきました点に気をつけますので、これからも暖かく見守って下さいますようよろしくお願いいたします!

[BBC]

Matt Cherette (原文/ yuko)