月と飛行機が重なった、奇跡的に美しい一枚

月と飛行機が重なった、奇跡的に美しい一枚 1

ハ...、ハウビューティホー!!(なんて美しいんでしょう!)

この数秒間息を止めて見つめてしまうほど見事な一枚は、Photoshopで合成した写真ではありません。(いちいちPhotoshopじゃないと言うのが申し訳ないくらい)

この写真は、オーストラリアでカンタス航空のボンバルディア D8-Q400旅客機の月を横切る姿を捉えたもの。

どのようにして撮影されたかというと

 

今日、私はずっと撮りたかったものをついに撮ることができました。

それは月を横切る飛行機の図です。

このカンタス航空の D8-Q400旅客機が、毎日きっかり午後5:30、我々の国を飛び立ってており、過去に何度か飛行機が月を横切る姿を目撃したことがありました。

そしてついに今日、月が飛行機の軌道にちょうど重なる時がやってきました。そして機材をセットしたのです。(すでに何度か練習したとおりに!)

飛行機は月と重なる軌道に乗らないかもしれない...、でも念のためスコープの側で飛行機が通るのを待ちました。

そして飛行機が近づき、飛行機が重なる瞬間を見ることができたのです!

私の指は興奮を抑えつつ、飛行機が月の真ん中に重なった瞬間、シャッターを押しました。

そして、私の夢が叶ったのです!

と、この一枚を捉えた写真家のクリスさんは語ります。

この奇跡の写真は、9月16日午後5:30にサウスイーストクイーンズランドで撮影されました。

ビクセンのGPマウントに、ビクセン103ED望遠鏡を設置、ビクセンの SS2Kをガイドさせています。カメラはCanon 450Dで設定は250分の1秒、ISO200。

月と飛行機が重なった、奇跡的に美しい一枚 2

とにかく、100万に1つの奇跡の写真であることは間違いありません。

[Ice In Space via APOD]

Jesus Diaz(原文/mayumine)

追記:写真は満月ではありませんでした。見ればわかるのに。たくさんのご指摘をいただきました。大変失礼しました...。