上海のビルは何故倒れたのか(動画)

中国は今、空前の建設ラッシュ。長沙では15階建てホテル「Ark Hotel」が6日で建ち(上)、上海では13階建てアパートが数秒で倒壊しています(下)。

 


上海のアパートは長沙のホテルみたいなプレハブでも、震度9に耐えうる設計でもありません。どこにでもある普通のブロックとセメントの建物です。それがなぜ?

動画を見ると分かるように最初にブロックを組み、それから正面地下駐車場を掘り始め、掘り返した土砂は後ろに捨てたんですね。

そしたら雨で前の堤が崩れて、後ろの土砂が地下に浸透し、横方向に3000トンもの圧力がかかって基礎が支えきれなくなって箸のようにポキッと折れ、伐採した木のようにビルもバタンと倒れてしまった、というわけ。

隣のビルと離れてるので、ドミノ倒しにならなかったのが不幸中の幸いですね...。

Jesus Diaz(原文/satomi)