愛媛は車もミカンで走る!? ポンジュース工場に「ミカン燃料」プラントが完成!

愛媛は車もミカンで走る!? ポンジュース工場に「ミカン燃料」プラントが完成! 1

今月25日、ミカンジュースの搾りかすから「バイオエタノール燃料」をつくるための実証プラントが、ポンジュースで有名な「えひめ飲料」松山工場内で完成しました。ミカンからジュースを搾る時に出るミカンのカスをさらにしぼり、酵母を使って発酵させつくるそうです。

愛媛では年間約2万トンのミカンジュースが製造されていていますが、ほぼ同じ量の搾りかすが出てしまうそうです。ミカン一個から取れる汁は少量なんですね。でもこの技術が実用化されれば絞りかすまで有効活用出来ます。

つくられた燃料はガソリンに混ぜての使用や化粧品の原料にすることが検討されていて、来年2月まで実証試験を行って技術の確立を目指すそうです。「蛇口からポンジュース」の愛媛らしいアイデアですね。徹底的にミカン!!

ミカン搾りかす燃料に えひめ飲料松山工場内 [asahi.com(朝日新聞社)]

ミカン搾りかす利用 燃料プラント完成 松山で式[YOMIURI ONLINE(読売新聞)]

(鉄太郎)