爆発寸前水風船をこの手に!

爆発寸前水風船をこの手に! 1

荒々しい! なんという猛々しさでしょう。

ハイスピード撮影Edward Horsford氏の作品。水風船を手に持って針でちょん。ゴム風船が割れ、水が破裂するまさにその瞬間をとらえた写真です。針でちょんキャーのあの瞬間にこんなにも荒々しい画があるとは。

Horsford氏がNPR(National Public Radio)で語ったところによりますと、撮影のために大切なのはカメラよりもフラッシュ。カメラは露出時間を2秒くらいに設定し、風船をパンっと割ります。フラッシュは音に反応して光るように設定されており、2秒の間にうまくフラッシュがたかれるとこのような写真が撮れるのだそうです。目で見えない瞬間を見るのって本当楽しいですなぁ。

爆発寸前水風船をこの手に! 2

[Edward Horsford via NPR via Neatorama]

そうこ(米版