ナビの通りに走って車が水没...もうナビなんて信じません!

ナビの通りに走って車が水没...もうナビなんて信じません! 1

あまりナビに頼り切るのもよくないとは言われますが...

スペインのポルトガル国境に近いバダホスの近郊をドライブしていた37歳の男性の車が、突如として道の前に現われた人口貯水池に突っ込んで水没し、乗っていた1人が死亡するという悲劇が起きちゃいましたよ。なんでも運転手は周辺の地理には暗い訪問客で、完全にナビの言うままに運転していたところ、いきなり道が続いているはずのポイントで道路が途切れ、気がついた時には車は池にダイブしていたんだとか。

この道路はいつも通っているので、あそこでいきなり道が終わったように思えて、気をつけないと池にはまっちゃうことはよく知っていました。でも、あの男性はよそから初めてやって来た人ですからね。暗い夜だったし、ナビには池が映らないんだから、ちょっと飛ばしてたら道から落ちちゃっても仕方ないですよ...

そう地元住民は語ってるようですけど、これはナビが悪かったのか、それとも道が悪かっただけなのか、その両方か、とにかくあまりナビの言う通りに運転するのだけはよしておいたほうがよさそうです。いつの間にか空を飛んでいたり、トンでもない事故に遭ったりすることも珍しくないみたいですからね~

El Mundo

Jesus Diaz(米版/湯木進悟)