コンピューターの最終形かも? 手のひらサイズ、キューブ型のPC登場

コンピューターの最終形かも? 手のひらサイズ、キューブ型のPC登場 1

写真のこれ、手のひらサイズでキューブ型のPCですよ!

このアルミ製のXi3は、コンピューターの一つの最終形かもしれません。なんと「メモリ、ディスプレイ・電源、I/Oの3つのボードが入っていて、交換可能、ほぼ永久的ににアップグレードが可能」なんだそうです。

形も色も素敵ですね。

 Xi3は、プロセッサ メモリボードがAthlon 64 Dual Core、チップセットはAMD、2GBのDDR2メモリ。2つのI/Oボードは、それぞれインプット/アウトプットのポートを備えています。メーカーによれば「このボードを交換していけば、お金とリソースを節約しながら、永久的にコンピューターをアップグレードできる」とのこと。

なるほど、素晴らしい。他のコンピューターメーカーも同じようなアプローチでモジュラーテクノロジーの開発を試みていましたが、あまりうまくいっていませんでしたからねー、有望です。

コンピューターの最終形かも? 手のひらサイズ、キューブ型のPC登場 2

さらにこの手のひらサイズの新しいコンピューターは、1080pxのDVI、VGA、HDMI、LVDS やDP 等、デュアルディスプレイとして接続可、さらに、6つのUSB、2つのSATA ポートもついています。

現在数量限定で、約7万円(849ドル)で販売されています。

これは心行くまで自分好みにいじり倒したくなる子ですわね!

[XI3 via BusinessWire]

Jesus Diaz(原文/mayumine)