カーナビで道を間違えたら「私への挑戦と受け取っていいのかしら?」と言う音声案内って、どうなのよ(動画)

こーんなによく喋る&愉快なカーナビがあるんですね!

道を間違えた時のパターンや組み合わせも複数あるようで、試してみたい気持ちもよく分かるような気がします。

(パターン例1)

「クルマがルートを外れているんだけど、どういうこと?」

「私への挑戦と受け取っていいのかしら?」

(パターン例2)

「ルートを外れたりしたら承知しないわよ。ってもう外れているじゃないの!」

「オートリルートを始めるけど、あなたはもう準備できているの?」

(パターン例3)

「あれ? ルートが外れているわ。あなたらしくないですね。悩みがあるのなら聞いてあげるわ」

「心配しないで。私が必ず目的地まで完走させてみせるから」

このカーナビの正体はというと...PSPをカーナビ化してくれる「MAPLUSポータブルナビ3」のきせかえ機能だそうですよ。

この動画は「ハヤテのごとく!!」の桂ヒナギク(声優は伊藤静さん)がナビゲーションしてくれるバージョンのようですが、きせかえ機能で音声案内を差し替えるバージョンは、コレ以外にも下記のものがあるようです。

・ティンクル☆くるせいだーすGoGo!

・マクロスF

・攻殻機動隊 S.A.C.

思い入れのあるアニメやキャラクターのきせかえ機能だと、思わず色々と試してみたくなったり、音声案内に聞き入ったりしちゃいそうで危ないかも知れないです。この機能を利用される方はくれぐれも安全運転でお願いしますね。

伊藤静演じる桂ヒナギクが音声案内するカーナビの実車映像[おた☆スケ]

(KENTA)