「警官の皆さん、勤務中のセックスは禁止です」とパトカー内でのモラル向上を求める通達が!

「警官の皆さん、勤務中のセックスは禁止です」とパトカー内でのモラル向上を求める通達が! 1

○○に夢中でパトカーが暴走...

どうやらアメリカでの話なんですけどね、このところ警官が勤務中にセックスをしているのを見つかって処分される事件が相次いでるみたいなんですよね。例えば、つい先日もワシントン州スノホミッシュにおきまして、パトカーに設置されている無線機から10秒間に及ぶ女性の激しい喘ぎ声が漏れてきて、乗っていた警官たちが何をしていたのかの内部調査が進められています。上官たちは、かなりご立腹のようですよ~

警察官が勤務中にセックスに耽ることなど、決して許されるべきではありません!

事件の報告を受けて、National Association for Civilian Oversight of Law Enforcement(NACOLE)の前長官であるスーさんは、改めて全警察官や保安官のモラル向上を求めていますよ。

警察官は勤務中、いつでも市民の安全を守る任務を遂行できる状態にあるべきであり、もしセックスに夢中であれば、とてもそういう状態にあるとは言い難い。

そんなふうにある警察オンブズマンも苦言のコメントを出しています。まぁ、もしかしたら「パトカーの中でのセックスも捜査の一環だった」なんて報告が上がってきたりもするのかもしれませんけど、日本ではこういう事態が起きてないことを願うばかりですね...

Seattle Times

Sam Biddle(米版/湯木進悟)