大人でも乗り込めるR2-D2ロボットカーが誕生(動画)

子どもに戻らなくても夢が叶う!

iPhoneでも操作できちゃうという実物大サイズのスターウォーズのドロイド「R2-D2」は登場してましたが、こうなったらやっぱり次は自らR2-D2になりきれるロボットカーだよねって願いを本当にかなえちゃいましたよ。

大人でも乗り込めるように、やや本物のR2-D2よりはビッグになりましたが、ちゃ~んと中に入って、あのお馴染みのピポ パポ ピロロ~という言葉でしゃべりながら、首を回してはLEDでR2-D2らしく光を発し、どこでも自由に移動して行けちゃいますよ。この姿勢では長時間の運転はキツそうですけどね...

なんだか世は映画も顔負けのロボット自作ブームなのかなって気がしますが、こういうパパを持つ子どもたちって、なんだか幸せそうでもありますよね。きっと夫のブッ飛んだ趣味にも寛大な妻の姿が影にはあるんでしょうけど。意外とママはダースベイダーなんて背負っちゃってたりしてね~。

Likecool

Jesus Diaz(米版/湯木進悟)