「2011年もiPad&Macはマイクロソフトの敵ですから絶対に使わせません...」by ビル・ゲイツファミリー

101227melinda.jpg
Androidはどうなのかな?

マイクロソフト帝国を築き上げたビル・ゲイツファミリーにおきましては、子どもたちにも絶対にiPodとiPhoneは使わせないという厳しい教育方針がありましたけど、まだまだアップル排除の掟は健在のようですよ。

質問:やっぱりいまでもiPodは使ってないんですか?

回答:もちろんです。Zune一筋で生きていますよ。

質問:子どもたちもですか?

回答:当然です。

質問:でも、もしiPodを子どもたちが欲しがったら?

回答:絶対に許しません。Zuneがあるでしょって一貫して教えます。

質問:2010年はiPadがブレイクしましたが...

回答:まったく関係ないです。今後も使うつもりは一切ありません。

質問:噂では最近は時々、MacBookなんて仕事で使ってるなんて話も出ていますが?

回答:事実無根のひどい噂です。これからも我が家でその可能性はまったくないです。

あわわわ、ゲイツ家を代表いたしまして、メリンダ・ゲイツ夫人が何ら迷いなく明快にインタビューに答えてくれました。ここまで徹底したマイクロソフトラブの教育方針も逆に頭が下がりますかね。

それにしても、やっぱり子どもたちがiPhoneやiPadを使いたがるのも時間の問題かと思うんですけど、2011年は十分に対抗し得る魅力の新製品がマイクロソフト陣営からも出てくるようになるといいですね〜

New York Times via Business Insider

Jack Loftus(米版/湯木進悟)