20年前に作られたLEICA初のデジカメ

20年前に作られたLEICA初のデジカメ 1

斬新な形ですね。これで20年前!

LEICAが初めて作ったデジタルカメラがこれ。作られたのは20年も前の話。当時では驚きの5140 x 5140ピクセルの真四角なデジタル写真を撮影することができました。1枚撮影するのになんと3分もかかるのですが。左右の目を惹くハンドルはフレーミングする際に使うためのようです。カメラというか言ってしまえばフィルムレンズのついたスキャナーな感じ。メイン用途は静止物撮影だったようです。

[Photojojo and B&H]

そうこ(米版