落札価格が開始値の6610倍になったオークション。売られていたのは一体何?

落札価格が開始値の6610倍になったオークション。売られていたのは一体何? 1

上の写真に満面の笑みで写っている男性は、ボブ。彼が落札価格が開始値の6610倍になったオークションの出品者です。

一体何が起きたのでしょうか。

オークションサイトeBayで彼は時計を売る事にしました。その時計は52年前に海軍施設内の売店で格安で手に入れたものだったので、オークション開始価格は9.95ドル(約850円)にしました。しかし、驚くべきことに、オークションの落札価格は66100ドル(約553万円)となったのです。

eBayに投稿してすぐ、価格は30000ドルとなりました。ボブは息子にその事を話し、彼らはその訳を突き止めました。ボブがオークションに出品した時計は世界中の時計コレクターが切望しているものだったのです。

ロレックス サブマリーナ / Ref.5510ボンドロレックスと呼ばれる時計でした。ショーン・コネリーが演じるジェームズ・ボンドが『ゴールドフィンガー』と『Thunderball 作戦』で身につけていた時計なのです。

思いがけず大金を手にできたボブは、もちろんこの結果にすごく満足していると思います。しかし、買った人はもっと満足しているかもしれません。同じモデルの時計(リストバンドは違うもの)が2008年のオークションでは100,000ドル(約837万円)で取引されていたそうですから。

私の家にも何かお宝が埋まってないかしら。

[Hodinkee via Crunchgear]

Jesus Diaz(原文/mio)