BMWの広告 あなたの目にロゴを焼き付ける(動画あり)

ガッカリがないように先に。この広告は上映された劇場だと効果あるのですがYouTube越しに見てもダメだそうです。

さて、さっそくちょっとガッカリしてしまいましたが、気を取り直しまして...。

どんな広告なのでしょうか? 明るい光を見て目を閉じると、目を閉じててもその光の形がぼんやりみえますよね。まぶたに映像が写る、目に映像が焼き付いているような。これを利用した広告なのです。スーパーバイク世界選手権準優勝のRuben Xaus氏の映像中にBMWの文字のフラッシュが仕込まれているのです。映像の最後で目を閉じると目に焼き付いたBMWの文字がぼんやりと見える。ブランドの象徴であるロゴを実際には表示せずにロゴを魅せる、という実に独創的な広告です。Xaus氏の「目を閉じてみろ。答えは君の中にある。さぁ、目を閉じてみろ。」ってナレーションともぴったり! ぜひ体験してみたいです。 

映像の頭にある文章「話されても忘れてしまう。見せられたら覚えることはできる。巻き込まれたら理解できる。」これがまた効いてますな。かっこいい!

[Wired]

そうこ(米版