ワッザファッ? CIAがウィキリークス特別調査班「WTF」結成

ワッザファッ? CIAがウィキリークス特別調査班「WTF」結成 1

まったく冗談みたいな名前ですよね。

CIAがウィキリークスの影響を分析する特別調査班を編成しました。新部署の名は「WikiLeaks Task Force」。本部では「W.T.F.」のお馴染みの頭文字で呼ばれています。

CIA関連のリークは比較的少ないので、やる気のなさが呼び名にも...。とは言え局長は、ここ最近のファイル漏えいで米政府の機密秘匿能力への信頼が揺らぎ、CIAの情報密通者のリクルートがやりにくくなってるんじゃないか、といったことを調べるよう指示を下しているみたいですね。CIA高官によると、ウィキリークスがこれまで公開した全情報を網羅する「詳細な一覧表」も作成済みらしいです。

新委員会はCIA対情報センターの管轄ですが、「局内全部局から2ダース分ものメンバーが刈り出された」とのことで、こちらも目が離せませんね。

因みにCIAも2年前、国務省のようにSIPRNETに報告を流して国防省と共有するよう言われたのですが、「アクセスできる人があまりに多過ぎる」と言って要請を蹴ってます。このSIPRNETから公電がダウンロードされたのはその1年と少し後のことでした...。

[Washington Post]

Jesus Diaz(原文/satomi)