約1億円(!) の超精密で超美しい腕時計

約1億円(!) の超精密で超美しい腕時計 1

スイスの名門、ロイス社製の超絶美しい腕時計です。

このOpera Time-Pieceは、な、なんと約1億円(120万ドル)だそうです...!

アコーディオンみたいに文字盤部分が可動するように設計されていて、さらにシンプルな音も出るようになっています。長針はC#コードを鳴らし、短針はAコードを鳴らします。

 12個の計時器、319個の歯車やばねで出来ており、素材は18金のローズゴールド、グレイゴールドに、バンド部分はアリゲーターの皮です。

約1億円(!) の超精密で超美しい腕時計 2

超かっこいい腕時計、お金持ちだったら欲しいですね! 

[A Blog to Read via Boing Boing]

Jack Loftus(原文/mayumine)