携帯電話の新規販売台数、iPhone 4の独走もそろそろ限界?

101123air.jpg

携帯電話の新規販売台数をとりまとめたBCNランキングの携帯電話ランキングで、7月から3ヶ月連続で1位、2位を独占してきたiPhone4(32GB、16GB)ですが、GALAXY Sの登場で、状況が変わりつつあります。

この1ヶ月の動きを追ってみると...

・11月前半(11月1日から14日まで)iPhone4が1位、2位を独占

・11月中旬(11月15日から21日まで)GALAXY Sが1位に浮上! 2位、3位がiPhone4

・11月下旬(11月22日から30日まで)このままいけば、中旬と同じ?

(出典: BCNランキング調べ)

GALAXY Sは発売後しばらく品薄が続いていたようですが、11月中旬はiPhone4を追い抜いていました。そのため、11月下旬の結果次第では、11月の販売台数の1位をGALAXY Sが取る可能性も出てきています。

101123bcn.jpg

ところで、携帯電話の新規購入端末の3分の1がスマートフォンになっている...って、ご存知でしたか?

101123sm.jpg

今回、取り上げているランキングもスマートフォン限定のランキングではなく、ガラケーも含む全ての携帯電話が対象なんです。ということは、スマートフォンを2台目のサブ携帯としてではなく、1台目のメイン携帯として使う人の割合が多くなってきている...ということになるのかも知れません。

iPhone4、GALAXY S、IS03、LYNX 3D、GLAPAGOS(SH003)、REGZA Phone(IS04、T-01C)...続々と新機種が登場するスマートフォン、今後の動向にますます目が離せなくなりそうですね。

2010年10月の携帯電話ランキング、iPhone 4の好調続く、メーカー別でもアップルが1位に[BCNランキング]

Photo by nagillum

(KENTA)