iPhoneの来年モデルから搭載? アップルがエッチなメッセージは自動遮断する特許を取得済み

iPhoneの来年モデルから搭載? アップルがエッチなメッセージは自動遮断する特許を取得済み 1

まだ日本語には未対応のようですけど...

App Storeに並ぶコンテンツから超厳格にポルノコンテンツを排除しようと日夜努力しているアップルですが、このほど2年前から申請していた、SMSやメールのテキストメッセージ上に特定の成人指定用語などが含まれていれば自動的に送受信を停止する最新技術の特許が認められ、今後のアップル製品への採用が噂されていますよ。

「Text-based Communication Control for Personal Communication Device」と題する第7814163号の同特許技術では、本文中にアダルト向けの性的に不適切な表現が含まれると、そのメッセージを自動検出してユーザーの手元のモバイルデバイスでは閲覧できないようにすることが可能になり、いわゆる「SEXTING」と呼ばれるエロティックなテキストの送受信を遮断してしまいますよ。親に内緒でイヤラシイ内容のメッセージをやり取りする若者たちが招く危険などを未然に防止できると、どうやらアップルはiPhoneなどが子どもたちにも安全なガジェットであることを強力にアピールしつつ、保護者を納得させて売り込みたい狙いがあるみたいですね。

他にも高度なフィルタリング技術で社員のメッセージ利用を管理するなど、幅広い分野で同特許技術を活かしたモバイルデバイスの新サービスが誕生するとも考えられ、まずはアップルがiPhoneの進化と結びつけてくる可能性は非常に高いでしょうかね~

TechCrunch

Max Read(米版/湯木進悟)