カッチョイイ! これぞメルセデス・ベンツの最も地球環境に優しい超高級車だ...

カッチョイイ! これぞメルセデス・ベンツの最も地球環境に優しい超高級車だ... 1

高級車だってエコですから!

地球環境に優しい最新技術を搭載した新モデルの発表でも知られるメルセデス・ベンツが、今年ロサンゼルスで開催された「Los Angeles Auto Show 2010」にて披露した次世代コンセプトカー「BIOME」は、未来を先取りしたようなデザインに、二酸化炭素などの排気ガスを一切出さないエコロジーな仕様が合体したモデルとして大注目を集めていましたよ。

BIOMEのボディーには、プラスチックよりも軽いのに鋼鉄よりも強度に優れるとされる「バイオファイバー」素材を採用。おまけに燃料には「BioNectar4534」と呼ばれる特殊な液体を使用するため、走行時に酸素しか排出されない超エコカーになっています! インテリア、エクステリアともに、環境面でベストな素材を別々に組み上げていく仕組みで、世界一クリーンエネルギーでアースフレンドリーな高級車が誕生するんだそうですね...

ちなみにBIOMEは、総重量1000ポンド(約450kg)以下の軽量設計を競い合う「Los Angeles Design Challenge」で発表されたモデルでもあり、全車体重量は875.5ポンド(約390kg)にまで抑えられています。今後もドンドンと進化を遂げて、いざ一斉発売されるような時代が来るといいですよね〜

Gizmag

Rosa Golijan(米版/湯木進悟)