すべての新車に後方確認用バックモニターの装備が義務付けられる時代が来ますよ~

すべての新車に後方確認用バックモニターの装備が義務付けられる時代が来ますよ~ 1

日本でもそうなっていくのかな...

このほど米運輸省は、米国内で販売される全新車に後方確認用のカメラ装備を義務付ける新規制法案を発表しましたよ。2014年には100%の新車販売でバックモニターが標準装備になっている流れが現実となるかもしれません。まだ現在は米国内で一部の高級車くらいにしか付いてないのも現状のようですから、これはメーカーにとってもかなり大きな負担が求められるでしょうね!

ちなみに本当にバックモニターは使いやすいんでしょうかって素朴な疑問が出たりもしてるみたいですけど、米国での評価は絶大でもあるそうで、この規制法案によって、うっかり後ろを確認できずに発生する毎年1万8000件以上の交通事故を未然に防げるとの試算も公表されていますよ。平均すると毎週50人以上の子どもたちが、バックしてくる車の陰で轢かれてしまう事故が発生しており、親が我が子を気づかずに轢き殺してしまう悲劇だって後を絶たないんだとか。

なにはともあれ、やっぱりドライバーの皆さんは常に周囲の十分な安全確認を怠らないようにすることが大切ですね。

ABC News

Jack Loftus(米版/湯木進悟)