消防署を民家に大改造しました。緊急出動できる家

消防署を民家に大改造しました。緊急出動できる家 1

そう、アレがあるんです。あのポールが!

緊急出動ウーーーーンとサイレンがなると、消防士さんたちがあのポールからスーっと降りてきて消防車に乗り込んで行く...。映画やドラマで目にするシーン。かっこいいんですよね。

サンフランシスコのとあるタウンハウスは5階建て、ベッドルームが3部屋、バスルームが3.5個、3173平方フィート(約294平方メートル)、そしてなんと消防署をリフォームされて作られています。なのであのポールがあるのです。ドアもそのままのようですね。お値段は189万5000ドル(約1億5600万円)だそうで。あのポールが暖炉のよこにあるとちょっと緊張感に欠けますね。

確かどっかのGoogleオフィスでもポールを見たような気がするのですが。みんな好きだなぁ!

[8 Carmel via Curbed SF]

そうこ(米版