スピーカーが主役のステレオ

スピーカーが主役のステレオ 1

あら、かわゆい存在感!

最近のステレオはMP3プレーヤーをつなげるドックは前面真ん中にどーんと陣どってるのが多かったですがTDKの新ステレオはスピーカーが完全に主役! 新商品ラインナップは大型ステレオ2種、小さいキュープ型スピーカー、ターンテーブル、それとヘッドフォンです。どの製品も、耳と目のどちらも満たしてくれそうなデザインですよ。

トップ画のステレオは、6インチのサブウーハーに2つの6インチスピーカー。前面には昔懐かしなダイアルも! タッチボタンもあって、こちらはオン時に光ります。インプットは3.5mmのポートとMP3プレイヤーやスマートフォンをつなげるUSB。持つところもついてるので、持ち運びも可能! 取手のデザインもかわいいですね。AM/FMラジオも聞けますよ。さらにはギターやマイクもさせるので、iPodで曲流しながらちょっとしたジャムをすることも。

こちらの2つのスピーカーも似たようなスペック。ウーハーがなくなってます。でもそれによってさらに持ち運びに適したタイプに。

スピーカーが主役のステレオ 2

キューブタイプは10インチの箱型。それぞれの側面にスピーカーがあることで音響効果を高めています。

スピーカーが主役のステレオ 3

魅力的なラインナップ、ですが発売はどうやら来年の4月頃だそうです。お値段は上から499ドル(約4万2千円)399ドル(約3万3千円)299ドル(約2万4千円)だそうですよ。音も見た目も楽しみたい方、どうですか?

[TDK]

そうこ(米版