シズル感すごすぎ! 水風船が弾ける瞬間アート

シズル感すごすぎ! 水風船が弾ける瞬間アート 1

    

高速写真に感謝です

細いホワッホワッな繊維にも見えますけどなんですよ。これはEdward Horsfordさんが、Nikon D200を使って水のいっぱい入った水風船に針をさした瞬間を撮影したもの。

イギリス人の写真家Horsfordさんは、夜な夜な一人で家の裏庭で撮影をしているそうです。より美しい作品を造り上げるために中に入れる水の色を染める時もあるそうです。彼は、この水風船写真を1年以上も実験をくりかえし繰り返し、その過程が彼のFlickrに記録されているんです。時間が経過するとともによりプロっぽい仕上がりになってきているのは一目瞭然です。

Horsfordさんのシャッタースピード1/40000秒で撮影した高速カメラワークが生み出す作品は、本当に幻想的で美しいですよね。

それでは、水風船の弾ける瞬間写真をギャラリーにまとめてみたのでご鑑賞ください。

 20101201edwardballoonphoto120101201edwardballoonphoto220101201edwardballoonphoto420101201edwardballoonphoto520101201edwardballoonphoto620101201edwardballoonphotog3

[Flickr via Daily Mail]

-Kat Hannaford(原文/junjun )