海外からTV動画を観る方法

海外からTV動画を観る方法 1

GyaOもHuluもNetflixも海外からはアクセス規制かかって観れないんですよね。そこで南国の島で母国のTVを見たいみなさまのために、放送権の国境をヒョイとまたぐ方法を2つご紹介しましょう。

海外からTV動画を観る方法 2

始める前に

動画ストリーミングサービスやTV局のサイトはどこも国外から放送が見れないよう、地理位置を追跡するソフトウェアでどこからアクセスしてるのか識別してブロックかけてます。これは世界共通の問題。海外旅行中も母国のネットTV動画は見れませんよね(視聴料払って観てるケーブル放送ですら海外はフタかぶせだらけ!)

でもカリカリする必要はなくて、プロキシかVPNサービスを使えばこの嫌なバリアも回避できるんですよ。どちらともパソコンのネットワーク接続をリルートして、IPアドレスを変え、あたかも国内から接続してるかのように装う代替策ですが、仕組みはちょっと違います。

プロキシサーバーはブラウザのフィルターのようなものだと考えると早いです。簡単に言うと、自分のトラフィックを他所に置いた別のIPアドレスを迂回させて送るんです。で、FirefoxやIEやChromeにウェブページの情報が来る時もプロキシサーバを経由してこちらにルートされてくるんですね、そのプロキシサーバが持つセキュリティ、スピード、地理位置などのメリット込みで。

一方、VPN(Virtual Private Network)はユーザーのインターネットアクセスすべてを暗号化し、リルートし、事実上そのローカルISPを他のものに置き換えてしまう手法です。

さっそく海外にお住まいの方、ご旅行の方が自宅でできるよう、両方のオプションに分けてご紹介しましょう。

 

プロキシ・メソッド

動画サイトはこちらのパソコンのIPアドレスでアクセス場所を割り出すんですが、これを誤魔化すのは難しくありません。一番早くて簡単なのはIP Hiderのようなプロキシサービスに登録すること。IP Hiderは無料お試し版もあります(PC対応版オンリーだけど)。Firefoxを使ってる人ならIP Hiderを立ち上げると自分の設定を即変更できる簡単な方法も込みになってるので、世界中どこでも現接続ポイントに見せかけることができます。

プロキシ・メソッド

定義: ソフトウェアを使って、自分のインターネットトラフィックを匿名サーバー経由にリダイレクトする手法

必要なもの: パソコン、ネット接続、地理的位置に基づいてアクセス制限のかかってるコンテンツを見たいという強い欲求

経費: 無料! IP Hiderお試し版を使えば今すぐエンジョイできます。日本ならどこでしょうね?

海外からTV動画を観る方法 3
使い方

• 自分のPCにIP Hiderの無料トライアル版をダウンロード&インストール

• 自分のIPアドレスを変更したい希望先の国をクリックする(日本は未対応。アメリカの番組見たい人はアメリカ)。IPボタンをチェックマーク

• それでダメなら(それか接続が超遅いなら)、「choose next」のボックスをクリックし、もっと速いプロキシ接続(たぶん)に乗り換えましょう。

• これで懐かしのWWWに行って、平常通り動画が見れるはずですよ。

VPNメソッド

海外から好きな番組を見るもうひとつの方法は、VPNサービス。オンラインでアクセス制限のかかってる動画コンテンツを観る幅広い用途に活用できる手法です。

動画対応のプロキシはサイトごとにカスタムコード作成しないと対応しないので、えてして大手サイトでしか通用しなかったりするんですが、プロキシと違ってVPNはICQ、メール、その他ユーザーが使う全プログラムにセキュアな接続を提供してくれるんですね。

唯一の難点は有料なこと。それなりの接続スピードを確保するには料金を払わないといけません。

VPNメソッド

定義: 要するに第2(控え)のISP。プロキシ同様、新たにIPアドレスを取って、これを世界中に見せる手法です。

必要なもの: これもネットに繋がったパソコンがキー

経費: 無料版もあるにはあるんですが帯域幅の制限が酷いんですよね。一般の人もアクセスできる良いVPNとなると月額大体10ドルの有料になっちゃいます。日本はどこがオススメ?

海外からTV動画を観る方法 4
使い方

• まずは信頼できる(実績のある)VPNサービス選びから。編集部のお気に入りはStrongVPNかHideMyAss Pro(これまた日本未対応)。前者は月額7ドルから、後者は11.50ドルからです。長期契約すると割引きになります。どちらもMac、PC、Linuxに対応。日本だとどこがいいんでしょうね?

• 使用時間の長さを選び、サービス登録します

• Macの人はSystem Preferencesを開いて、Networkをクリック

• 「+」ボタンをクリックしてVPN(PPTP)コネクションを追加します。

• サーバー、ユーザーネーム、登録確認メールで受け取ったパスワードを入力

• 「Connect」ボタンをクリックして「Apply」をクリック

• あとひと息! 次に「Network Preferences」に行ってアドバンスドのボタンを押します。 「Session Options」を選んで、「Send all traffic over VPN connection」のチェックボックスをチェック。

• VPNサーバーのスピードはここで確認できますよ。

注:本稿は使い方の説明であって、推奨ではありません。思考トレーニングのガイドとしてお役立てください。

イラストはGizmodoゲストアーティストShannon Mayのオリジナル作品です。他の作品はサイトで。

Bryan Gardiner(原文/satomi)