現代デジタル版キリスト降誕物語(動画)

マリア、神の子は君が生むんだよ

大天使ガブリエルから聖母マリアに舞い込んだ1通のSMSで怒濤の降誕物語が始まります!

「ヨセフ、話があるの。私、もうじき妊娠するみたいよ。

XOXO(ハグキスハグキス) 大至急返事してね」

と、マリアは早速、大工のジョゼフにGメールします。

ナザレからベツレヘムまでの順路を調べるマリア。「ローマを避ける」をチェックしてますね。レンタカーも馬(ロバ?)を予約します。

ヨセフもさっそくツイッターで異変を知らせます。

「マリアとナザレに人口調査に行くなう」

馬小屋にfoursquareアプリでチェックインし、Facebookに不安な胸中を書き込むヨセフ。

「不安だ...ほんとにその赤ちゃん、こんなところで生まれんのかな...」

とか言いつつ牧場ゲームFarmvilleでロバと牛を購入。心配すること以外、とくに出番のないヨセフ。

 「生まれたよ!」

すかさず写真をアップロードする切りかえの早いヨセフ。

たちまち「いいね!」がつきます。さすが、イエス・キリスト

イベント作成ボタンを押し、「赤ちゃんに会う会@ベツレヘム」開催を告知。

メルキオール(Melchior)、バルタザール(Balthasar)、カスパール(Casper)が参加を表明します。東方の三博士ですね。

メルキオールが「贈り物は何にする?」とメールで相談すると、バルタザールは「ガスパールと僕はここで買ったよ」と乳香、没薬のアマゾンリンクを送ってきます。2秒も迷わず黄金を買い物カートに入れる太っ腹なメルキオール。

赤ちゃんに会う会の様子はYouTubeにアップロードして世界中にお披露目して、おしまい。

本当のイエスの誕生日は謎に包まれていますが、クリスマスは夜が一番長い冬至のお祭りが起源とも言われています。なんだかそれも素敵ですね。

時代は変わっても、気持ちは変わらない。

Merry Digital Christmas

Jesus Diaz(原文/satomi)